IMG_0558


今日もブログへのご訪問ありがとうございます
ぽちっと応援クリックを押して頂けると嬉しいです
↓ ↓ ↓


1日1クリックがブログ更新の励みになっています音譜

instagramはじめました♪
フォロー大歓迎です^^
↓ ↓ ↓
【インスタ】https://www.instagram.com/ys_recipe/

今年の4月から
活動させて頂いている
ヤマキだし部

ヤマキだし部の
今月のテーマは、

夏野菜をおいしく食べるおだしレシピ」。

そこで今回は
ヤマキ基本のだし 
かつおと昆布の合わせだし

と夏野菜を使って
簡単にできて
野菜がたっぷり頂ける
一品を作りました☆

FullSizeRender

今回使ったのは
黄色い袋の
「ヤマキ基本のだし 
かつおと昆布の合わせだし」。

オーソドックスで
上品なお味の
おだしが簡単にとれる
スグレモノ♪

作り方は
茄子やオクラなどの
4種類の夏野菜を
素揚げして
しょうゆとみりんで
味付けしたおだしに
浸すだけ♡

一口食べると
野菜本来の味
深い味わいの
おだしがじゅわ~っ
口の中いっぱいに
広がります。

あぁ、シアワセ^^

野菜のかさも減るので
毎日の食生活で
ついつい不足しがちなお野菜が
無理なく美味しく
沢山食べられます♪

野菜本来の旨味と
おだしの旨味があいまって
しみじみ美味しい(*^_^*)

また、野菜と漬け汁を
茹でたそうめんにかけて、
ぶっかけそうめんにすれば
メインの一品に♪

野菜だけでなく
漬け汁も無駄なく
美味しく頂けます♡

大量に作って
冷蔵庫に作り置きしておくと
上手に手抜きもできて
とっても便利ですよ~^^


【材料】 (4人分)


茄子 4本
オクラ 1袋
ズッキーニ 1本
パプリカ(赤) 1個
ヤマキ基本のだし かつおと昆布の合わせだし 1袋
水 300ml
醤油・みりん 各大さじ2


【作り方】


1 茄子とズッキーニは輪切り、パプリカは乱切り、オクラはかたい部分をむいておく。

2 小鍋に水を入れて沸騰したら「ヤマキ基本のだし かつおと昆布の合わせだし」を入れて3分煮たら、袋を取り出して醤油・みりんを入れて軽く煮たてる。

3 野菜を素揚げして、余分な油をきる。

4 ボウルか深めのバットに3を入れたら、2を注いで粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。

【ポイント】

冷蔵庫で保存すれば、3日程度作り置きできます。

野菜と漬け汁を茹でたそうめんにかけて、ぶっかけそうめんにしても美味しいです。

【使ってみた感想】

「ヤマキ基本のだし かつおと昆布の合わせだし」は、夏野菜の味を損なうことなく引き立ててとても上品な旨味がプラスされるので、とても使いやすいと思いました☆


夏野菜をおいしく食べるおだしレシピ
夏野菜をおいしく食べるおだしレシピ  かつおと昆布の合わせだし


4つの野菜の中で
意外に人気があったのが
パプリカ

鮮やかな色もさることながら
パプリカの甘みが感じられて
とても美味しかったです♪

是非お試しくださいね^^

最後までご覧頂きありがとうございます
応援クリック頂けると嬉しいです音譜

 
レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド

レシピエールとして活動してますラブラブ

【COOKPAD】つくれぽ100人話題入りレシピ 


こちらから読者登録して頂くと
LINEで更新通知が届きますハチ